SEO をはじめるときに確認したい、基本の 3 ステップ

インテリア雑貨やカフェ、フラワーショップなどの実店舗を経営されている方はもちろん、ネットショップやホームページなどを使ってこれから SEO(検索エンジン最適化)をはじめられる方は、今回の基本的な 3 ステップをまずは確認してみてください。

 

Step.1 サイトが Google に登録されているかチェック


Google は何十億ものページを自動で探索(※クロール)しながら、新しい情報を登録(※インデックス)していきます。しかし、実績のない新しいウェブサイトやページはすぐには見つけだしてくれず、インデックスされるまでに時間がかかる場合があります。

そこで、すでにウェブサイトを公開している方に関しては、 Google に気付いてもらえているかのチェックをしてみてください。(※まだサイトを公開されていない場合は、公開してからこの記事内容をご確認していただいても大丈夫です。)

  1. 「site:」を付けてあなたのサイトの URL を検索してください。
  2. 結果が表示された場合、サイトはインデックスされています。たとえば弊社の仕入れサイトで検索をすると、このような結果が表示されます。

 

もしまだインデックスされてない場合は、site:~  に一致する情報は見つかりませんでした。」と表示されます。

インデックスされていない時は、下記のような原因が考えられます。

  • サイトがウェブ上の他のサイトから十分にリンク(被リンク)されていない。
  • 新しく立ち上げたばかりのサイトで、まだクロールされていない。
  • サイトのデザイン上の問題により、コンテンツを効果的にクロールできない。
  • サイトをクロールしようとした際にエラーが発生した。
  • サイトのポリシーによってクロールをブロックしている。

 

サイトが特に問題ないようであれば、Google はいずれ自動検知してインデックスしてくれます。

しかし、すこしでも早くサイトをインデックスしておきたい場合やサイトの問題を知りたい場合は、Google が提供している無料ツール、 Search Console (サーチコンソール) を使います。

 

サーチコンソールは SEO をしていくうえで広く使われているツールですので、これを機に登録をしておくと便利だと思います。以下はサーチコンソールへの登録手順です。(※ BASE などの ASP を使ったネットショップの場合は手順が一部異なります。)

 

 

Step.2 サーチコンソールへサイトを登録


  1. サーチコンソールに Google アカウントを使ってログインしてください。まだアカウントを持っていない場合は、Google アカウントの作成から無料で作れます。
  2. ログインしたら、画面右上の「プロパティを追加」ボタンをクリックしてください。
  3. あなたのサイトの URL を入力して、「追加」をクリックします。
  4. 所有権の確認画面に切り替わったら、「別の方法」を選択し、HTML タグにチェックを入れます。
  5. 「1.以下の meta タグをコピーして、サイトのホームページにある<head>セクション内の、最初の<body>セクションの前に貼り付けます。」の文言の下にあるメタタグの文字列をコピーします。
  6. 自分のサイトを開いて、ホームページ内の HTML 編集画面で <HEAD> セクション内に貼り付けてください。
  7. 確認メタタグは、ページの <head> セクション内に配置する必要があります。正しい配置は、たとえば下記の例のようになります。
  8. 完了したら、サーチコンソール画面の「確認」をクリックします。「所有権が認証されました」と表示されれば登録は完了です。
例
<HTML>
  <HEAD>
    <TITLE>ページタイトル</TITLE>
    <meta name="google-site-verification" content="確認用の文字列">
  </HEAD>
<BODY>

(※参考元: Google Search Console 「サイトの所有権を確認する」)

 

 

Step.3 Google へインデックス登録をリクエスト


サーチコンソールへあなたのサイトを登録できたら、次は Google にインデックス登録をリクエストしておきましょう。

ここでは「URL 検査」というメニューを使います。

 

サーチコンソールの左側にあるメニューからURL 検査をクリックし、あなたのサイトの URL を入力して Enter キーを押してください。まだサイトがインデックスされていない場合は、検査結果で「 URL が Google に登録されていません。」という画面が表示されます。

検査結果に「URL は Google に登録できます」という表示があれば、ページ内のインデックス登録をリクエスト」ボタンをクリックすればリクエスト完了です。

 

検査結果の表示内容が上記と異なる場合は、Search Console ヘルプ内のURL 検査ツールページにある「 Google での登録状況」を確認し、問題があれば対処します。

また、サイトマップを送信するという方法もあります。

リクエストが完了してからも、インデックス登録には 1~2 週間程度かかることがあります。処理状況はこのURL 検査ツールで確認してください。

 

 

まとめ


あなたのサイトが Google に登録されているかのチェックは、「site:」にて URL 検索してください。

登録されてない場合は、「サーチコンソール」の「 URL 検査ツール」を使っての登録リクエストが可能です。また、サーチコンソールはこれから SEO をしていくうえで重要なツールのひとつにもなりますので、この機会に登録しておくことをおすすめします。

 

次回は SEO の土台となる、“キーワード選び”についてご紹介させていただきます。

 


 

私たちは、天然素材を中心としたインテリア雑貨・ファッションの製造卸メーカーです。仕入れに関する疑問などは、弊社運営サイトよりお気軽にお問い合わせくださいませ。

さらにサイトでは、常時 2 千点以上の豊富なオリジナル商品が年会費無料でお仕入れ可能です。ぜひチェックしてみてください。

 

▼サイトへは下記からどうぞ▼

ナチュラルな暮らしをご提案する志成販売の卸・仕入れサイト SHISEIHANBAI

 

コメントを残す